• amamisetouchikanko

瀬戸内町内の事業者様へ

***店舗にて独自のガイドラインを作成し、ご利用のお客様へのご協力をお願いいたします***

協会ガイドライン(R2.5作成)


「新しい生活様式」を取り入れ、引き続き感染防止に努めていただきますようお願いいたします。

各分野にて行政からのお知らせなど送付しておりますが、随時ホームページにも掲載していきますので、ご活用ください。外出自粛の段階的緩和の目安(PDF:435KB)」を参考に受け入れを再開されますが、従業員の体調管理・施設清掃など準備態勢を整え、感染症対策へ努めていただきますようお願いいたします。


■感染症対策へのご協力をお願いします(PDF:899KB)

■新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために(PDF:557KB)

■新型コロナウイルスを防ぐには(PDF:160KB)

■新型コロナ感染を防ぐための「新しい生活様式」(PDF:583KB)

■新型コロナウイルスについての相談・受診の目安が変わりました(PDF:89KB)


【瀬戸内町新型コロナウイルス感染症対策本部から感染予防対策】

 自分や相手の身を守るため、次の4つのことに心がけましょう。

1.家や建物内の換気を良くしましょう。

2.人混みを避け、屋内・屋外で大人数で集まらないようにしましょう。

3.咳やくしゃみをするときは、マスクやティッシュで口や鼻をおおいましょう。

4.帰宅時や調理の前後、食事の前には必ず手洗いをしましょう。

 一人一人の心がけが大事です。バランスのとれた食事と休養で体の抵抗力を高めましょう。

 今後、町としましても正確な情報を発信します。町民の皆様、ご理解・ご協力をお願いいたします。


***店舗にて独自のガイドラインを作成し、お客様へのご協力をお願いいたします***

【宿泊施設】

全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会と日本旅館協会、全日本シティホテル連盟による「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第一版)」が出されましたのでお知らせします。

詳細はこちらをご覧ください↓

■宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第1版)PDF

■かごしま宿泊施設感染症対策チェックリスト


【飲食店】

自身の感染リスクを抑えるとともに,営業にあたっては,以下の具体的な取組例を参考に積極的な感染防止の取組をお願いします。

■接待を伴う飲食店等における積極的な感染防止の取組のお願い


◆新型コロナウイルス感染症に関する情報

■新型コロナウイルス感染症に関する情報(全般)

■帰国者・接触者相談センターなどの連絡先

■県内の発生状況


助成金

鹿児島県:事業者向け情報


◆相談・受診の目安

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安


◆相談窓口

新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合

次のような症状がみられる方は、

「帰国者・接触者相談センター(名瀬保健所☎0997-52-5411)」へご相談ください。

・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

・高齢者や妊娠中の方、基礎疾患(糖尿病・心不全・呼吸器疾患等)のある方は、上記の状態が2日以上続いてる場合、鹿児島県内の相談窓口は下記のリンク先よりご確認ください。

■鹿児島県ホームページ(外部リンク)


厚生労働省の電話相談窓口(コールセンター)

☎0120-565-653(フリーダイヤル)

受付時間:9時~21時


◆Q&A

厚生労働省HP

関連サイト

Show More
奄美せとうち観光協会 | 奄美大島瀬戸内町の観光情報サイト

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

© 奄美せとうち観光協会, All rights reserved.