• amamisetouchikanko

【瀬戸内町】宿泊利用助成事業4/30まで利用期間延長

宿泊の利用期間4/30(金)まで延長につき、応募期間を3/31(水)までとします。

👜新しい旅のエチケット


【移動者・帰省者・医療関係者居場所づくり創出事業】

令和2年12月より、瀬戸内町内の一部の宿泊施設において、新型コロナウィルス感染症拡大を防止するため、帰省者・移動者に対し宿泊料金の80%を助成いたします。事業の趣旨に則り、宿泊施設滞在中は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に努めてください。移動に関しましては、行政の要請に従い、感染対策防止にご協力をお願い致します。

▼本事業の流れ

宿泊利用助成事業の流れ



▼奄美大島本島以外の方対象

【帰省者向け(KS)】

1.応募要綱(KS)

2.応募用紙KS(PDF)

2.応募用紙KS(word)

3.質問事項KS(Q&A)



▼瀬戸内町在住者対象

【移動者向け(ID)】

1.応募要綱(ID)

2.応募用紙ID(PDF)

2.応募用紙ID(word)

3.質問事項ID(Q&A)

4.移動証明書ID

【登録宿泊施設】

1.通知到着後、ご予約はご自身で行います。

宿泊施設登録一覧(PDF)

【宿泊施設】

1.宿泊証明書・清算記入欄

当選通知と宿泊証明書(見本)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

新型コロナウィルスの感染拡大により、医療体制が万全ではなく症状が重篤化しやすい

高齢者が多く住む離島の特性から、離れて暮らす高齢のご家族の様子を見舞う事も、

断念せざる負えない状況が続いています。 滞在期間中に、宿泊施設を利用する事で接触機会を減らし、感染リスクをできる限り軽減させる目的で 本事業がスタート致します。感染防止対策へのご協力を頂きますようご協力をお願いいたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

移動者・帰省者・医療関係者居場所 づくり創出事業  事務局】

奄美せとうち観光協会

TEL:0997-72-1199 FAX0997-76-3002

mail:amami.setouchi.kanko@gmail.com

〒894-1503

鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋大湊26-14せとうち海の駅内観光案内所

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

宿泊利用期間4/30迄延長 ★一次募集終了 令和 2 年 12 月 21 日(月)~12 月 28 日(月)*当選通知発送済み

★二次募集終了 令和3年1月10(日)~1月31日(日)*当選通知発送済み

★三次募集終了 令和3年2月1日(月)~2月28日(日)*当選通知発送済み

★4次募集終了 令和3年3月31日(木)まで*当選通知発送済み