Access

瀬戸内町の場所

瀬戸内町は、鹿児島と沖縄の間にある奄美大島の南端に位置します。加計呂麻島や請島、与路島などの離島を含むエリアです。

1.奄美大島へのアクセス

奄美大島へは、飛行機かフェリーの利用となります。奄美大島へのアクセス方法についてはこちらのページでより詳しく説明されています。

バニラエアを利用

バニラエアは成田→奄美空港直行便となります。発着時間は時期によって異なりますのでバニラエアホームページでご確認ください。 料金は片道5,840円~とJALを利用するより低料金です。最安キャンペーンの時は片道1480円などの時もありますのでチケットを取る際にはチェックするといいでしょう。

JALを利用

JALは羽田→奄美空港直行便となります。
1日1便で約2時間35分
羽田発:11時~12時 奄美空港着14時~15時
料金はオンシーズンで大人3~4万、オフシーズンで2~3万円。
早割(55日前までに購入)の利用をおすすめします。

奄美大島までの直行便は、伊丹空港からJAL、関空からバニラエアの利用になります。

バニラエアを利用

2017年3月26日からバニラエアが大阪関西国際空港~奄美大島路線を就航することになりました。

JALを利用

大阪(伊丹)→奄美空港 約1時間40分

JALを利用

福岡空港→奄美空港 約1時間30分

JALを利用

鹿児島空港→奄美空港約1時間
7往復14便/日となります。

フェリーを利用

「鹿児島-沖縄航路」(おすすめ)

フェリーあけぼの、またはフェリー波之上に乗ることになります。
マルエーフェリー株式会社

鹿児島出航 18時00分
名瀬新港到着 翌朝5時00分

なぜおすすめかというと、船が大きく揺れが少し小さいため。 また、喜界島に寄らないので乗っている時間も短いです。 ただし朝5時に名瀬につくので、そこから古仁屋までバスやレンタカーでの移動になります。

「鹿児島-喜界-知名 航路」

フェリーあまみ、またはフェリーきかいに乗ることになります。 マルエーフェリー株式会社

鹿児島出航 17時30分
名瀬新港到着 翌朝7時20分
古仁屋港到着 10時10分

一回乗れば古仁屋まで行けるので楽ですが、喜界島に寄るため時間が少しかかります。


2.奄美空港から瀬戸内町まで

奄美空港から古仁屋までのアクセスは、レンタカー、もしくはバスが主な交通手段です。

レンタカーを利用

奄美空港付近にあるレンタカー屋さんで借りて、そのまま国道58号線を下り古仁屋に来ます。

奄美エースレンタカー
奄美レンタカー
西郷レンタカー
トヨタレンタカー奄美空港店
タイムズカーレンタル奄美空港店
Jネットレンタカー奄美空港店
オリックスレンタカー奄美空港店

車を加計呂麻島へ渡す場合は、フェリーの予約状況をご確認ください。電話にて往復の予約を入れることをお勧めします。混雑時は、乗れないこともあります。

車を渡さない場合は、古仁屋の海の駅駐車場をご利用ください。

加計呂麻島にもレンタカー(軽のみ)が、生間港・瀬相港近くにあります。
生間港 イキンマレンタカー 0997-76-0202
瀬相港 加計呂麻レンタカー 0997-75-0427

バスを利用

奄美空港~名瀬(なせ)、名瀬~古仁屋(こにや)のバスを乗り継ぎます。運行時刻はこちらのページから「空港-古仁屋間の主な通過バス停時刻表」をご確認ください。

株)しまバス
http://shimabus.jp/

*2017年10月30日から時刻が変更しました。
 🚌空港-名瀬(乗換)-古仁屋間の時刻表

🚌古仁屋-名瀬(乗換)-空港の時刻表

通常料金は、空港-名瀬間1,100円、名瀬-古仁屋間1,550円。合計2,650円。

*フリーパス (路線バス乗り放題券)をご利用頂くとお得です。

🎫空港―古仁屋間2,100円(当日)で1日バス乗り放題。

【フリーパス券販売所】

🎫奄美空港1F総合案内所

🎫しまバス本社(6:00~19:00)

🎫港町待合所(10:00~18:00)

【瀬戸内町内での販売所】

🎫瀬戸内海浜バス(月~土8:00~18:00 日・祝9:00~17:00)

*海の駅発6:47発、8:22発、9:25の便は、バス車内で🎫購入可能。

*乗車したら、運転手さんにフリーパス購入の意思をお伝えください。

 

3.瀬戸内町内

🚌 瀬戸内海浜バス

🚖 瀬戸内タクシー